代表より長いブログをあなたに。

どうも、おはよう!
おはよう!パナジェッツ♪の代表、ぶらうにーです

芸カ9 お疲れ様でございました。

弊サークルは今回で3回目の参加ですが
(一般参加含めるともう少しあるんですが)
あの空間は素敵ですね、愛が溢れてる。
旧譜の感想なんか頂いた日にゃ曲出来上がった時の
「もう曲作らない!DAWソフトなんて絶対開かない!」
もUSO800を飲んだように創作意欲が湧いてきます。



今回も宣伝記事をふぁぼったりリツイートしていただいた方、
弊サークルブースをちら見していただいた方、
視聴していただいた方、
何より買っていただいた方、
貴方のTime&Money&Soulに、本当に本当に心からの感謝を。


「次回の芸カはAORで行こう!」ってのは
芸カ8の打ち上げで決まっていました。
そのあとC89も受かり、
C89もAORで行こうという話もありましたが
「イベント出るなら新譜じゃなきゃな!!!」とかという謎の使命感。

結果C89ではElectriChicaが作成され、
終わった年あけから1ヶ月半で今回の新譜「Viento」を
作成しました。

ブースを構えていたなかで「旧譜の再販は無いんですか?」
という意見をいただきました。
まだ計画こそ無いですがほんとに検討します。
でもどうせリイシューするなら、曲もつくりなおししたい・・
かリミックスと当時の原盤あわせた二枚組とか。


Vientoのジャケにかんしては、わた◯せい◯うさんRESPECTのジャケです。
AORと決まった段階で構想の意見はまとまっていました。
いろいろエゴサしてるとご好評いただいたようで。
我がサークルの絵師ymdが時間かけてやってました。

ぐうぜんですが、2/15はわたせさんの誕生日です。おめでとうございます。


で、長文になってますが
ここから「やろうやろう」として一枚目以降やってない曲解説を。

==========================
■Bienvenida!
 芸カ8_ジャケット_Webアップ用.png

タイトルはスペイン語でようこそ!とかそんなだた記憶。

・SHINING (Groovy) LINE*
 主軸はファンクっぽく、
 ただとくにコレ!という曲イメージを決めず作ったらあんな感じになりました。
 比較的楽器は弾こう&吹こうとは思ってるんですが、
 これはベースのみ自分でとってます。今もうもってないですがTOKAIの。
 ギターは完全なるサンプル音源ですね。
 今回試聴機を作る関係上改めて聴いてみましたが、
 「俺こんなことやってたんだあ・・・」と半年前のノスタルジー。
 詰め込んだなぁ、散らかってるなぁ。
 サビのトランペットも打ち込みですが、ダイアモンドハッピーのリフ
 をいれてるのは、芸カでCD買う人なら言わずもがなですね。ご愛嬌です。
 
・Dear.M
 トランペット2重奏。どちらも自分が吹いてます。
 スタジオ4時間借りて、自分でマイク立てて・・とかやりましたが、
 まあ、良いテイク取れないっすね・・・実力のなさを痛感痛感一気通貫(リズムのやつ)。
 原曲は「星から月へ」。対曲的に「月から星へ」がありますが、
 いつかあちらもやりたいですね。
 ちなみに録音時、美月さんの写真をMACに表示させて、美月さんにむけて録音してました。
 以降の録音とかでも使う手法です。意外にいいテイクが取れちゃったりします。
 IMG_2359 2.JPG
 
 Mは美月のM。

■ElectriChica
C89_ブクレ表Webアップ用.png

タイトルはエレクトロとスペイン語の少女chikaをあわせた
造語。

 ・A・K・T
 タイトルはAiKatsu Teacher の略です。
 あんまり聞かないEDMをいっぱいきいて、
 そういうイベントとかで盛り上がれるような要素をと思い、あんな感じ。
 これは全部打ち込みました。
 曲に合わせてというわけではないんですが、JD-Xiという
 シンセサイザーを買って、すこーし曲に使ってます。
 コレ以降使えていないので、ちゃんと使い込みたいですね。
 しょっぱなのベースラインとか原曲ママです。

 
 ・ドンマイパナジェッツ
 3時間で作りました。直感でさくっとつくってどうだろうという思いです。
 ・・・そんな目で見ないで下さい!手抜きじゃないんです!信じて下さい!
 ところどころ音を外しているのは、
 ポンコツなウチのサークルを表してるな!ということでタイトルも決定。
 はじめてipadのガレバンで曲の外郭を作りました。
 「木琴いれたら締まったなー!」と家で1人で有声音で言った当時の思い出。
 アルバムのインタールードとおもっていただければ。


■ Viento
Webアップ用.png

スペイン語で「そよ風」。AORの代表的なコンピで「Breeze」というのがあります。ええ。
みなまで言わない。

 ・Girl Says "Hello Hello!"
 3日でつくりました。できたのは2/13(つまりイベント前日)の昼。
 13日の朝に二回Garagebandが落ちました。
 焦ったー!!でも事前にイメージをしっかり作っていたのでそこまで悩んでないです。
 というかまあ、なんというか、イメージというか、
 ジャン◯・フ◯ヤ◯さんの「Morning kiss」という曲を
 聴いていただければ、「こいつコレをやりたかったんだな」
 というのがわかっていただけると思います。
 ギター、ベース両方弾いてます。
 ベースはTRBX505、MULTICOMPで。
 ギターはスクワイヤー、アンシュミで弾いてます。
 時間があれば管楽器すこしピッチ調整したかったなぁとはおもいます。
 もっと作りこみたかったなぁ。こういう曲はなんだかんだいって
 管楽器のイロが命だとおもうので。
 あとへっぽこですが管楽器吹きとしてこのフレーズ実際吹くと死んじゃうな!
 と思うフレーズとかは
 生演奏っぽくブレスとか意識してます。あえてフレーズ繋げないようにしてるとか。
 全体的に「日本のAOR」を意識してます。
  
 あと、ひなきミラクル!以降、ひなきが可愛くて仕方ないです。どうしてくれよう。
 

 ・OTONA MODE ~Future from this girl~
 はろはろと対象的にこの曲は時間かけすぎましたね。
 コーラスにチャレンジしましたが、意外に難しく、
 5声くらい撮ったんですが結果採用しているのは3声。
 よく「自分の声を客観的に聞くと気持ち悪い」というのがありますが、
 自分もそのクチでした。でも後半では全然気になってないですね。
 「歌が下手なコーラスだなぁ」と思うくらい。 
 「トゥインクルナイト」の「トゥ」の発音が難しい難しい。
 原曲イメージでそう言ってるんだろうなという先入観があるかもなので
 「なんて言ってるんだ・・?」とはならないかもしれないですが、結構そこ苦労しました。
 ピッチ編集とか使ってないのでほぼ僕の生声です(リバーヴとかはいれてますよ)。
 後半にストリングスを入れてるのですが、フレーズは
 「これからの未来」というアイカツの劇伴のフレーズを意識してます。
 (アニメ見た人なら聴いたことあると思います)
 「少女の大人へのあこがれと、でもこれからの未来への不安」を
 表現できて、そのイメージを共感していただけたら幸いです。 
 ハロハロと同じくギターとベースは録ってます自分で。セッテング等もいっしょです。
 ボーカルマイクはオーディオテクニカAT2050。
 こちらは全体的に「海外のAOR」を意識してます。


==========================

C90は応募していないので不参加です。
なので次は芸カ10、もしくは新しい他のオンリーも視野に入れつつ、
「次なにやろうかな?」と画策していきます。
そんなことやってると結成2年目になってしまうので、
ひとまず今回でパナジェッツの1STシーズン完結。という感じです。
まだまだ活動は続けます。

こんなジャンルをやってほしいとか、こんな縛りでやってほしいとか
ご意見いただくととりあえずやってみます。
「いやそれはちょっと・・・・」と言わないのがウチらの強み。
筆記試験でもマークシートはとりあえず埋める派。
ぶっちゃけアイカツ好きな人はどんな音楽が好きなのだろうか?
(そこに寄せていくわけではないんですが)
単純に気になる次第です。

アレンジCD頒布も多くて今回楽しかったです。
交流もたくさん出来ました。是非お知り合いになりたい色々な方と。

長くなりましたがありがとうございました。
次回イベントとか、ツイッターとかでお会いしましょう。

https://twitter.com/bra_brownie/ (アイカツ、トランペットとかの音楽活動、日常向け)
https://twitter.com/ak_brownie (アイカツのこととか、サークルのこととか)
※サークル情報はどちらでも流しています。

この記事へのコメント